眞子鰈その後

当日は美味しくお造りで戴いた真子鰈
その三日後にお願いしてあった昆布締めで戴きました
c0182239_12305992.jpg

添え物は、当日釣って来た尺鰺のなめろうです。

そして
c0182239_1232746.jpg

少し寝かしてあった真子鰈の煮付け
鰈は新し過ぎると、煮ている間に身がはじけるので、二日位寝かした方が美味しいと思います。

いずれにしろ旨過ぎ、年明けにもう一度釣ってこようと心に誓ったのでありました。

続いて、その日のお昼御飯
名古さんお勧めの、和倉『正海』
おかんは
c0182239_12371095.jpg

焼き魚弁当 焼き魚は鰤の自家製味噌漬け

私は
c0182239_1238131.jpg

天麩羅弁当、魚介系が時化のためか?海老のみであったのが残念でした

名古さんは
c0182239_12401631.jpg

これとから揚げ弁当(^^)
 
いやはや、この御方といると、こちらまでついつい食い過ぎる(^^)
[PR]

by izakayag3 | 2008-12-25 12:41 | ホーム(居酒屋旬)  

<< こつこつ庵(大分) 今日は穴水でまったり >>