<   2008年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 

こつこつ庵(大分)

12時間ジャストかかって、大分に到着
あいにく本日は日曜日。大分は全くわからないので
ホテルフロントのお嬢に紹介して戴きました。

歩いていると、イルミネーション
c0182239_582384.jpg


3分ぐらいでお店に到着
c0182239_593983.jpg

おっ結構好みかも
まづはお酒
c0182239_5103283.jpg

地元大分のそば焼酎、かなりあっさり目です。

続いて
c0182239_511578.jpg

関鯖と関鰺のお造り、鮮度抜群でぐ~

これは
c0182239_513491.jpg

魚のわたす
腸の酢の物です、ええですな~

隣の席においでました先輩に
c0182239_515575.jpg

を、一杯戴きました。旨かった~

ここの一押しが
c0182239_5171529.jpg

だんご汁
だんごは、麺のように長く延ばしてあります。
後、数品戴きまして腹いっぱい
c0182239_51988.jpg

御馳走様でした。

そうそう、帰りにおみやまで戴きました
c0182239_5202172.jpg

お店の大将の顔をモチーフにした箸置きを頂きました。
[PR]

by izakayag3 | 2008-12-29 05:21 | 九州  

眞子鰈その後

当日は美味しくお造りで戴いた真子鰈
その三日後にお願いしてあった昆布締めで戴きました
c0182239_12305992.jpg

添え物は、当日釣って来た尺鰺のなめろうです。

そして
c0182239_1232746.jpg

少し寝かしてあった真子鰈の煮付け
鰈は新し過ぎると、煮ている間に身がはじけるので、二日位寝かした方が美味しいと思います。

いずれにしろ旨過ぎ、年明けにもう一度釣ってこようと心に誓ったのでありました。

続いて、その日のお昼御飯
名古さんお勧めの、和倉『正海』
おかんは
c0182239_12371095.jpg

焼き魚弁当 焼き魚は鰤の自家製味噌漬け

私は
c0182239_1238131.jpg

天麩羅弁当、魚介系が時化のためか?海老のみであったのが残念でした

名古さんは
c0182239_12401631.jpg

これとから揚げ弁当(^^)
 
いやはや、この御方といると、こちらまでついつい食い過ぎる(^^)
[PR]

by izakayag3 | 2008-12-25 12:41 | ホーム(居酒屋旬)  

今日は穴水でまったり

昨日釣り、食 共に大満足したGは本日朝起きると
月曜と勘違いしていました。

出発は、超ゆっくりの6時頃
駅西のコンビニさんで、炊き立てご飯の握り飯を購入穴水に向かいます
c0182239_19554460.jpg

適当にキスが遊んでくれました。

最近の釣り、コンビニで済ましていましたが、本日は中島のお蕎麦屋さん
くきさんに
c0182239_200015.jpg

古い田舎民家を改造してあります

昔の囲炉裏があったと思われる部屋には
c0182239_2012168.jpg

薪ストーブがあります。

注文したのは、この時期の中島、
c0182239_2023024.jpg

カキフライ

暖かいとろろ蕎麦
c0182239_2033212.jpg

御出汁が最高

十割蕎麦と牡蠣飯
c0182239_2043622.jpg

個人的な好みですが、汁のパンチが効いてなかった。
牡蠣飯はあっさり系で、牡蠣臭さが好きな人には物足らないかも。

でも、十分美味しく戴くことが出来ました。

注意、12時すぎると込み合うので、時間をずらした方がいいのかも。

ちなみに、鳥越のとうへんぼくさん系列のお店でした。
[PR]

by izakayag3 | 2008-12-21 20:08 | 蕎麦饂飩  

眞子鰈は美味しかったの巻き

釣り本編はここに書きます、

今日も野々市町 居酒屋旬にて、釣った魚を捌いていただきました。
宴会がいっぱい入り忙しい中、無理を押し付けてしまいました。
マスターあんやと~

本日のメイン
34cm真子鰈1/4(裏側背)と真カジキハラスのお造り
c0182239_1958789.jpg

特に縁側が最高でした。
レシピ
生きたまま持ち帰り、切れる包丁で薄造り。
山葵醤油でもよし、ポン酢でもよし、釣り人で善かった・

ショウサイ河豚の塩焼き
c0182239_2012854.jpg

レシピ
プロの技。
先週の河豚を一夜星にしていただいていたもの。

箸休めは
能登赤なまこの刺身
c0182239_2024351.jpg

何にも付けないで、そのままがグ~
旨い赤なまこはそれが一番

〆は
c0182239_205462.jpg

お腹に溜まる豚カツでした。
明日は真子鰈の煮ものかな~
 
[PR]

by izakayag3 | 2008-12-20 20:04 | ホーム(居酒屋旬)  

今日はホームで

今日はホームの居酒屋旬
石川県野々市某所です
最初に、本日釣れた最高級の彼岸河豚の薄造り
c0182239_2051078.jpg

久々の30cmオーバーの河豚
最高でした
レシピ
免許を持っている人に頼みましょう

続いて
c0182239_20411372.jpg

尺鰺のなめろう。マスターに無理を言って、姿作りにして頂きました。
レシピ
尺鰺一匹の身
その1/4の味噌
生姜 お好み
葱  お好み
粘りが出るまで包丁で叩くそうです。

次は、お店のタラの白子天麩羅
c0182239_20432074.jpg

最高です

最後に
c0182239_20435230.jpg

おじさん(ヒメジ)の唐揚げ
酒のつまみに最高です。
レシピ
ヒメジの鱗と頭を落とし、酒、醤油、1:1に5分ほど漬け
片栗粉を塗して唐揚げ

今日のお酒
亀の尾純米大吟醸 アキさんあんやと
常山純米吟醸    Nさんあんやと
その他、各種芋焼酎

と、楽しい週末は終わりを告げたのでありました。
[PR]

by izakayag3 | 2008-12-14 20:48 | ホーム(居酒屋旬)  

陸奥は岩手県

出張で岩手は盛岡
初日はホテル近くのここ
c0182239_22181452.jpg

本店は敷居が高くてNG
その向かいにある支店?ここはアットホームで良いのだ。
まずは、こっちに来たら必ずの
c0182239_2220105.jpg

ホヤ、地元には無いので。

続いては
c0182239_2221528.jpg

サメの心臓@@ 巨人の星っていうらしいです。

そして、二日目
レストラン熊さん@@
4号線沿いにあります。
ここの若旦那、ともかず君は酒にハマってもうたいへん
小さな家族経営のお店ですが、全国の美味しいお酒がたんまりと

まずは
c0182239_2224454.jpg

栃木のお酒、

次は
c0182239_22254583.jpg

地元南部のお酒、これはやばかった、なんぼでもいけそう

そして
c0182239_22265643.jpg

どこのお酒か忘れました~

その後は
c0182239_22281718.jpg

宝山を順に

一番あってたのは
c0182239_22292599.jpg

紫芋

禁断のメタ・・・・・・・・
c0182239_22301588.jpg

も隠し持ってました(^^)

ここの肴は
c0182239_22312461.jpg

焼酎にあうのだ

+鍋+漬け盛りで一人4k円
価格もリーズナブルなのです。
[PR]

by izakayag3 | 2008-12-11 22:32 | 陸奥  

門前仲町 鶴来

居酒屋編開設しました。

横浜は関内のホテルで宿泊。
c0182239_18234025.jpg

二年振りの首都圏です。

当初、ホテルの裏が中華街ということもあり、迷いましたが
c0182239_18241671.jpg

久しぶりであることから、同級生がやっている門仲の
居酒屋??小料理屋の鶴来さんに2年ぶりにお邪魔しました。
c0182239_18245192.jpg

皆様お元気そうで何よりでした。

カウンター上には、おばんざいが並んでいまます。
c0182239_18252024.jpg

同郷のママが石川県の食材を並べています。
香箱蟹、のどぐろ、能登岩モズク、



せっかく関東に来たわけで、地元で食べれる食材はパス。マスターごめん

鰯とシマアジ(地元じゃ絶対ない)のお造り
c0182239_18255218.jpg

川海老の唐揚げ
c0182239_18261886.jpg

金目鯛の斉京味噌
c0182239_18264389.jpg

マスター自慢のこはだ
c0182239_18275631.jpg

最後に、刺身で戴いた3品をお寿司で戴きました。
c0182239_18281734.jpg


そうそう、このマスター元は寿司職人
隠れメニューに寿司があります。
但し、〆に注文してね、とのことでした。

この店のオーナー
c0182239_18292551.jpg

金太郎
[PR]

by izakayag3 | 2008-12-06 17:30 | 東京